株式会社 藤原電子工業はSAF金型(プリント基板バリ無し金型)でお客様のご要望にお応え致します

日本創造研究所の社長塾で!

カテゴリ:日常

6月26日日創研の「社長塾」で講演の依頼を頂きました。100社の経営者の皆様が全国より京都東山の霊山歴史館で行われています。
霊山歴史館は坂本龍馬など幕末に活躍した志士の生きざまを知ることが出来るところです。
西郷隆盛・桂小五郎・中岡慎太郎・高杉晋作・吉田松陰など他にも沢山の武士が明治維新の基礎を築いてきました。それぞれ考え方が違う人たち、幕府を守る立場と改革を進める立場、そして、改革を進める中でも考え方が違う人たちが激突した時代です。
現在の日本の政治でも同じように複雑です。保守派と改革派があり保守派が強いのでそこの傘に入り込み自分の立場を守る人と、改革を進める人の中でも個人主義が横行して纏まらないことがあるように思います。
しかし、歴史は時間をかけてみると必ず良い方向に進んできます。
人類の長い歴史が物語っています。その証拠に戦は近年少なくなってきました。
戦争をするような低レベルの社会ではなくなってきているのでしょう。
企業つくりも同じでブラック企業は消滅をしていき、社員が人間として満足した働きがいを求める会社つくりを行う企業が成長するのではないでしょうか。
その原動力は社員力だと思います。社員が活き活きと活躍できる企業つくりが重要です。
社員が活躍できる会社を作るのが経営者です。
社長塾ではそのような話をさせてもらいました。